看護師派遣会社・紹介会社おすすめ
看護師派遣会社・紹介会社おすすめ > 第二新卒看護師求人 > 第二新卒看護師 クリニック求人
クリニック看護師求人

第二新卒看護師 クリニック求人


第二新卒看護師 クリニックへの転職は出来る?

入職3年以内のナースを第二新卒看護師、というのですが(自分たちではあまり言わないと思いますが・・・)、理由あって転職したい、といった場合。

中にはクリニックへの転職を希望される第二新卒看護師の方もいらっしゃると思います。

第二新卒看護師、といっても看護師1年目の退職・転職希望野方もいらっしゃるでしょう。
ゴールデンウィーク明けに今の病院を退職、3ヶ月や6ヶ月で退職、といった場合。

2年目で退職・転職しようと思った、など看護師さん一人ひとりで転職を決断されるタイミングも違いますよね。

次も看護師として働きたいけれど、病院勤務ではなくてクリニックで働きたい・・・。

でも、経験が浅い新卒同様のナース(や2年目)の看護師を採用してくれるクリニックってあるのかな・・・?

と不安をお持ちの方も多いのではと思います。

看護師さんによっては、注射・点滴・サーフロ全く出来ない、といった方も少なく無いでしょう。

第二新卒看護師として経験が浅い状態でのクリニックへの転職は、求人との巡り合わせが重要とはなりますが実現可能です。

クリニックは即戦力が優遇される、と言うことは確かではありますが、クリニックを経営する代表者であるドクターの中には、経験の浅い看護師であっても「人間性、やる気、前の病院を退職した理由」なども考慮、重視して育てようということで採用してくれる場合もあります。

とはいえ、少人数で業務を回すクリニックは基本的には少数精鋭のところが多いですから、もしクリニックからの看護師求人へ応募をするにしても、今の自分の臨床経験でも採用される可能性があるかどうか、第二新卒看護師からの応募を歓迎しているかどうか、といった事は事前に知っておきたいのではと思います。

このような看護師求人の詳細な情報に関しては、看護師紹介会社を活用する事で、応募をする事前に知ることが出来ます。

求人先の採用担当者(診療所・クリニックの場合は院長、病院の場合は看護部長、総師長など)がどういった人材を採用したいと思っているか、スキルを求めているかといった事を情報として得られる場合も多いです。

第二新卒として転職活動をする際は様々な事が不安になるのが普通です。

クリニックといっても勤務する先で身に付くスキル、経験も変わってきます

これからどういった看護師としてまた働いていきたいか、目指して行きたいかを改めて考えていくことで、次に転職したとしても後悔しない職場を見つけやすくなります。

第二新卒看護師求人を見つけやすい、オススメ看護師紹介会社

好条件の看護師バイトさがし
第二新卒看護師の求人情報を掲載、非公開求人も含めて転職先を探しやすい看護師紹介会社として、以下をオススメいたします。

マイナビ看護師

医療ワーカー

ナース人材バンク

第二新卒看護師の方が希望する条件として、教育が受けられる、といったものがあります。

今回で言うと、病院では無くてクリニックへの転職と言うことで掲載していますので、未経験歓迎、経験が浅い看護師を歓迎するクリニック、指導をしっかりしてくれるクリニックからの求人を選んで応募する事が重要となります。

時期によっては条件に該当するクリニックは数が少ない地域も多いとは思います。

その際には、ある程度の期間、転職活動を続けてみたり、病院も含めて改めて教育制度の整っている第二新卒看護師歓迎の職場を探すなどされる事も検討してみてはいかがでしょうか。

第二新卒看護師の転職、気をつけたい事

看護師転職の注意点
第二新卒看護師の転職として気をつけたい事は、

「転職グセが付いてしまわないこと」

です。

退職・転職ってパワーが必要なものですが、一度経験すると、次は意外と身軽に動けてしまうものでもあります。

合わなかったらまた辞めればイイや、といった思考になるのは危険です。

看護師は他の職種と比較をすると、転職回数が少し多いくらいは気にされない事も多いのですが、それでもやはり、年齢に見合った転職回数というのはあります。

20代後半で例えば4,5回と転職しているとやはり多い、と感じる採用担当者がほとんどです。

そうなると、さすがに次の転職先を決めるのは困難になってきます。

第二新卒だからこそ、次の転職先はしっかりと研究して、自分にあった職場を選ぶ。
といった事に力を注ぎたいですね。

次の職場を選ぶ際に譲れないポイントを明らかにしておく。。
希望条件が複数あるにしても、優先順位を付ける、など。

事前に考えておく事も、とても大切かなと思います。

こうして考えた希望条件にあった職場探しをサポートしてくれるところとして、先ほどご紹介したような民間の看護師紹介会社などがあります。

公的サービスを利用しても就職先を探す事は出来ますが、スピード感などが違うと感じる事が多々あると思います。

第二新卒看護師の転職支援に実績を持つ看護師紹介会社は多いですから、こうした人材紹介会社を活用して改めて働きやすい職場探しをする方法もオススメです。

【関連記事】
看護師求人 医療行為の少ない職場で働きたい

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓